療養日記2007-04-25

精神科の外来受診は先週の月曜だったが、Wizerdの引っ越し騒ぎの後始末(要は家の片づけ)でバタバタしていて療養日記を書くのをすっかり忘れていた。

さて、今日はなぜか調子がよく、前々からアップしようと思いつつほっておいた今年の正月料理の写真を別ブログにアップロードするなどという「余分な作業」に神経を分散させても大丈夫だったようだし、近々立ち上げるつもりのお笑い系アフィリエイトショップの構想を練ったりもしていた。(このブログではほとんど稼いでいないが、一応私はアフィリエイターの端くれ-ホントに端くれだけど-だったりする
)。

間抜けに遅い正月料理の写真はこっち↓
http://plaza.rakuten.co.jp/kawachinanoda/diary/200704240000/


ま、しかしながら油断はできない。
昨日は昼過ぎから最悪の鬱状態に陥って2回も頓服を飲まねばならない羽目に陥ったのだから。

おまけに最近は季節の変わり目のせいか掌蹠膿疱症性骨関節炎の方の調子もあまりはかばかしくない。


先日の精神科外来ではまたもやホームヘルパーを頼んだらとの医師の助言。

はっきり言って、頼みたいのは山々なのだが、申請に行くだけの余力がない。おまけに炊事を頼もうにも台所がヒドイ状態すぎる!(なにせ30年近く誰も手をつけていない状態だったのだ…)掃除や片づけを頼もうにも手をつけてはいけない場所が(Wizerdの置きみやげ?や残り荷物がまだ大量にあるので)まだまだあるし…というわけで、まだ当分ホームヘルパーを頼むに頼めない状況が続きそう。

普通にマンション住まいか何かだったら迷わずにヘルパーさん頼んでるだろうなあとおもいつも、そうはいかない現実の壁は高い。

ま、家の中が片づいて構造化できてくれば私の状態自体もよくなるだろうという予測もある。ヘルパー問題はどう決着するかまるで予想がつかない。


+++++

薬:前回と変わらず。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*へ それぞれの*発達障害と共に*
にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ 発達障害児を育てています

 


コメント

ヘルパーさん、たのんだほうがいいですよ。
人の家のことだから、気軽にいうなと、いわれそうですが、子供のお世話になってる、ヘルパーさんに私はお世話になってます、気心知れてたのもあるけど、自分ひとりじゃどうにもならない状態だし、恥ずかしさを捨て、プロに任すと、うそのようにかたずくよ、そのときは、気分もかわり、きがはれる、開かずの部屋は、お金がかかっつたけど、引越しセンターのエプロンサービスで3人来てもらって3時間ほどで、子供部屋になりました、他人の助けは不可欠です、自分にそれだけの人と、かかわる余力のあるときでないとしんどいけど。
RE:ヘルパーさん、たのんだほうがいいですよ。
そうなんですよね、「人と関わる」余裕が必要なんですよね。今はその気力もいまひとつです。

片づける場所があれば片づくんでしょうが納戸も押入も使用不可状態です。
まずは大量の不用品出し作業に邁進するしかなさそうです。

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索


サイトマップ(全記事一覧)はこちら

アスパラガスの会のお知らせ

成人ASD(自閉症スペクトラム障害)者のための自助会:アスパラガスの会 ご案内

アスパラガスの会は、大阪南部を拠点に活動する成人自閉症スペクトラム障害者の自助会です。1ヶ月に1回の集いを中心に活動しています。アスパラガスの会ホームページはこちら

アスペルガーライフblogの発達障害関連動画

発達障害の常識とやらにツッコミをいれてみる !

発達障害に関するよく言われるセリフってなんか変!

自閉症(ASD)児者の聴こえ方を疑似体験!

自閉症児者の聴こえ方を定型発達の方に疑似体験していただける動画を作ってみました。

この動画に関する詳しい説明はこちらの記事をどうぞ。

うわ!狸穴猫が本に登場してしまった
かなしろにゃんこ。さんの新刊に狸穴猫が登場します。
閲覧ありがとうございます。
にほんブログ村メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
発達障害・自閉症
←ランキング参加してます。応援の1クリックをよろしく!

別館 自閉症スペクトラム情報館はこちら

スポンサード リンク
ソーシャルメディア
便利ツール(別館)
狸穴猫のおすすめ
管理人からのお願い

記事に関係ないコメント・個人的な相談にはお返事できない場合があります。あらかじめご了承下さい。
また、できるだけ個人的な相談はご遠慮下さい。

狸穴猫のおすすめ(その2)
RSSフィード

 

こんなページが読まれています