療養日記 2009/02/05

2月3日精神科受診…というところで、忘れないうちに療養日記を書いておこう。


ちなみに、今回の精神科受診はタヌキが付き添いでついてきてくれた。
実は私の受診のあとにタヌキのケースワーカーとの面談があったからだ。
ま、そのことはおいておいて、このひと月の記録を書いておこう。


このひと月…


はっきり言って風邪の方が辛かった、というのがこのひと月の感触。
風邪が治りきらぬうちにまた次の風邪をひくこと三回。

貴方の風邪はどこから?

などという風邪薬の宣伝があるが、

私の風邪は大抵のどにくる。のどでおさまればまあいいが、気管支炎を起こす。関節痛もくる。熱は…年中痛み止めを飲んでいるせいで出ているのかわからない。

というわけで、痛みとだるさで起きていられない。
呼吸が苦しい、咳がとまらない…などという事になる。

胃腸には…不思議とこない。

で、

男どもに家事を押しつけ~寝こむ事もあった。
うちの男どもは家事ができるのでこういうとき便利である。

結果…うちの中がきれいになった…いかにいつも何もしていないか(汗)


でも晩ご飯パニックはいつもより多く起こして頓服は全滅。

風邪はようやく治まりつつあるが、ブログを書く気力もなかなか出なかった。



風邪が治まっても気力が出ない。
うーん、何故だろう?

やっぱりタヌキの転職以来のペースがつかめないというのが続いている感がある。


その事を医師に言ったら、

いつも電話でつながっているのも善し悪しですねえ…と、やんわり言われた。

確かにその通りである。

しかし交通情報を求めるタヌキの電話が定時連絡のようにかかってくるのを止めるのも無理だ、
とはいえ、確かに電話していてやる事を忘れて後で焦るんだよなあ。

まあ、ペースは自分で作るしかないのだろう。


夕方電話がないと却って焦るというのもある。


とりあえずフラッシュバックもひどくなかったので変薬はなし。

 アモキサン75ミリ
 エビリファイ6ミリ(朝)
 リスパダール1ミリ(夕)
 ジェイゾロフト50ミリ
 トレドミン50ミリ
 ハルシオン0.25ミリ
 セパゾン2ミリ
 (1日量)
 頓服としてセルシン5ミリ ハルシオン0.25ミリ





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
発達障害ランキング


↑ブログランキング参加してます。↑



これ以上
風邪をひきません
ように…
で、ぼちっと
祈ってくれません?


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*へ それぞれの*発達障害と共に*
にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ 発達障害児を育てています

 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索


サイトマップ(全記事一覧)はこちら

アスパラガスの会のお知らせ

成人ASD(自閉症スペクトラム障害)者のための自助会:アスパラガスの会 ご案内

アスパラガスの会は、大阪南部を拠点に活動する成人自閉症スペクトラム障害者の自助会です。1ヶ月に1回の集いを中心に活動しています。アスパラガスの会ホームページはこちら

アスペルガーライフblogの発達障害関連動画

発達障害の常識とやらにツッコミをいれてみる !

発達障害に関するよく言われるセリフってなんか変!

自閉症(ASD)児者の聴こえ方を疑似体験!

自閉症児者の聴こえ方を定型発達の方に疑似体験していただける動画を作ってみました。

この動画に関する詳しい説明はこちらの記事をどうぞ。

うわ!狸穴猫が本に登場してしまった
かなしろにゃんこ。さんの新刊に狸穴猫が登場します。
閲覧ありがとうございます。
にほんブログ村メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
発達障害・自閉症
←ランキング参加してます。応援の1クリックをよろしく!

別館 自閉症スペクトラム情報館はこちら

スポンサード リンク
ソーシャルメディア
便利ツール(別館)
狸穴猫のおすすめ
管理人からのお願い

記事に関係ないコメント・個人的な相談にはお返事できない場合があります。あらかじめご了承下さい。
また、できるだけ個人的な相談はご遠慮下さい。

狸穴猫のおすすめ(その2)
RSSフィード

 

こんなページが読まれています