【書籍】もっと笑顔が見たいから/岩永竜一郎著

5月に入ったが別にうちには連休も関係ない。…ってなわけで来客が一件あっただけで、どこにも出かけないゴールデンウィークであった。
そういうわけで、書評書かずにほうっておいた本を読み返したりしていた。

というわけで書評いってみます。


4907725833もっと笑顔が見たいから―発達デコボコな子どものための感覚運動アプローチ
岩永 竜一郎
花風社 2012-03-21

by G-Tools



この本、サブタイトルが「発達凸凹な子どものための感覚統合アプローチ」という。
というわけで、感覚統合療法についての本である。

発達障害における感覚統合療法とは、簡単に説明すると体の感覚ができていない事による、さまざまな影響をトレーニング等によって改善、緩和し、ひいては発達障害特有のさまざまな不具合を改善、緩和しようというものである。

前半は「5感+2覚」についての説明と感覚に関する不具合の見方、考え方。後半は具体的な手法の話となっている。

とても読みやすく素直に頭に入る本だった。
考え方の基礎が書かれているので応用もききそうである。


感覚統合に関する本で保護者が気軽に読める本は今までなく、そういった意味でこの本が出版された意義は大きいだろう。

あまり聞き慣れない「2覚」の話、「固有受容覚」「前庭覚」の話は非常に興味深い。

また、後半、家庭でもできる感覚統合アプローチについてかなりのページが割かれており、気軽にトライできるのもうれしいところ。


…、と、ここまで堅く書いてきたが、実はこの本を読んでちとびっくりなのであった。

何故か?この本に書かれている簡単なアプローチのいくつかは、実際私自身が体験済みの事だったからだ。

くすぐり遊び、揺れ遊び…

感覚統合に関してはろくすっぽ知らなかったが、私が体験しているので、うちでは子どもに対しても当たり前にやっている事だったものが多くあった。

いやはや、何とも不思議な話である。


この本の範囲なら日常の延長でできることが多く、害はなさそうだ。

また、感覚異常というものがピンとこない定型の親御さんが感覚の異常について知る為だけでもこの本はずいぶん役に立つだろうと思う。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
発達障害ランキング


↑ブログランキング参加してます。↑
応援の1日1クリックを



小休止して
書評ですが

ま、ぼちっと↑
おひとつ。





関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*へ それぞれの*発達障害と共に*
にほんブログ村 トラコミュ 発達障害児を育てていますへ 発達障害児を育てています

 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索


サイトマップ(全記事一覧)はこちら

アスパラガスの会のお知らせ

成人ASD(自閉症スペクトラム障害)者のための自助会:アスパラガスの会 ご案内

アスパラガスの会は、大阪南部を拠点に活動する成人自閉症スペクトラム障害者の自助会です。1ヶ月に1回の集いを中心に活動しています。アスパラガスの会ホームページはこちら

アスペルガーライフblogの発達障害関連動画

発達障害の常識とやらにツッコミをいれてみる !

発達障害に関するよく言われるセリフってなんか変!

自閉症(ASD)児者の聴こえ方を疑似体験!

自閉症児者の聴こえ方を定型発達の方に疑似体験していただける動画を作ってみました。

この動画に関する詳しい説明はこちらの記事をどうぞ。

うわ!狸穴猫が本に登場してしまった
かなしろにゃんこ。さんの新刊に狸穴猫が登場します。
閲覧ありがとうございます。
にほんブログ村メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村
発達障害・自閉症
←ランキング参加してます。応援の1クリックをよろしく!

別館 自閉症スペクトラム情報館はこちら

スポンサード リンク
ソーシャルメディア
便利ツール(別館)
狸穴猫のおすすめ
管理人からのお願い

記事に関係ないコメント・個人的な相談にはお返事できない場合があります。あらかじめご了承下さい。
また、できるだけ個人的な相談はご遠慮下さい。

狸穴猫のおすすめ(その2)
RSSフィード

 

こんなページが読まれています